株式会社ハマイ
ボールバルブ
 
可とう管ガス栓(検査孔付き)
 
 
主としてLPガス用燃焼器具の入口等に設置するもので、配管内の漏洩試験・燃焼圧力の測定、エアーパージ(ガス置換)を行なう検知孔を備えたボールバルブです。ハンドルを白線を全開から全閉方向に回し、本体の赤点表示に合わせると、2000L/h以上の流量が得られる上、検知孔から検知治具を取り付けて、マノメーター又は、自記圧力計等を用いて燃焼器具供給圧力の測定及びエアーパージ(ガス置換)が出来ます。
特長
1.検知孔部が上向きのため操作性がよい。
2.検知治具の先端が専用6角レンチをかねるため、こと
 さら工具が不要であるばかりか、特殊な寸法のため、
 いたずらをされにくい構造です。
3.グリース等の詰まりがなく、エアーパージが迅速に
 できます。
4.配管終了時にエアー抜きが出来ます。
可とう管ガス栓(検査孔付き)
仕様
項目 主な仕様
 出入口ねじ寸法 ※1  Rc1/2
 空気流量 ※2  2000L/h以上(約3.0kg/h以上)
 使用圧力範囲  2.3kPa〜3.3kPa
 使用ガス  LPガス
 開閉操作  つまみ押し回し
※1 両側管用テーパーねめじ
※2 圧力損失0.1kPa時の規定値(LPガス参考値)
主たる部品の仕様
符号 部品名 材 質
1  ボディ  C3771(クロムメッキ)
2  エンドキャップ  C3604
3  ボール  C3604(クロムメッキ)
4  シート  PTFE
5  ステム  C3604
6  ハンドル  PBT
可とう管ガス栓(検査孔付き)
型 番 DXF ダウンロード
 FBS-117-15Rc DXF
製品紹介TOPへ戻る 製品紹介TOPへ戻る   お問合せメール→ お問合せメール
 
(C) 2005-2000 株式会社 ハマイ Hamai Industries Limited